わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のわたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ無料試し読みコーナー


10分で読めるミニ書籍です(文章量11,000文字程度=紙の書籍の22ページ程度)「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。書籍説明本シリーズは、うつ病の「教科書」ではありません。うつの原因も、症状も、治し方も人それぞれだからです。著者は、心理学者でも精神科医でもありません。うつで苦しみ、うつと闘い、自分なりの方法で社会復帰をした、ただのうつ経験者です。本書では、うつで休職し退職した著者の社会復帰への道のりについて書かれています。休養中にリハビリとして資格を取得した経験や、ハローワークでの就業相談の様子についても紹介されています。さらに、社会復帰の第一歩として選んだアルバイトや、そこで再発しそうになった経験なども率直に書かれています。著者は、うつ闘病を通して自分らしい「働き方」を見出しました。今うつで苦しんでいる人が、社会復帰をしようと思えるほど快復した時に、著者の経験が参考になるかもしれません。経験談の押しつけではありません。惨めな思いや辛い経験も、率直に書かれています。著者の経験や通ってきた道が、うつで苦しんでいる人やそれを見守っている家族にとってヒントになるかもしれません。著者紹介椥辻夕子(ナギツジユウコ)1985年、福井県生まれ。元編集者。主に学習テキストの企画編集・校正校閲、在庫管理などに従事する。うつ闘病中に退職し、学生時代を過ごした京都に戻る。2014年より在宅ライターとして活動中。童話・神話の児童向けリライト、情報サイトの記事作成のほか、「文章術」「新社会人向けビジネスマナー」などをテーマとした電子書籍執筆を手がける。
続きはコチラ



わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ「公式」はコチラから



わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ


>>>わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はわたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズを取り揃えています。わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとわたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズは322円で購入することができて、わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでわたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズを勧める理由


「自宅以外でも漫画が読めたらいいな」と思う人に最適なのがBookLive「わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ」だろうと思われます。その日に読みたい本を鞄に入れて歩くことも不要になりますし、荷物も軽くすることができます。
さくさくとダウンロードして読めるのが、無料電子書籍の強みです。売り場まで赴く必要も、オンラインにて購入した本を送ってもらう必要も全然ないわけです。
“無料コミック”を活用すれば、買おうかどうか決断し切れずにいる漫画の冒頭部分をサービスで試し読みするということができます。決済する前に漫画の内容をそれなりに確認できるので、高い評価を受けています。
カバンの類を持たない主義の男の人達にとって、スマホで無料電子書籍に熱中できるというのは非常に重宝します。荷物の量は変わらないのに、ポケットに入れて本を持ち歩くことができるというわけです。
しっかりと比較した後に、自分にあったコミックサイトを決める人が増加しています。漫画をネットで堪能したいと言うなら、あまたあるサイトの中より自分にピッタリのものをチョイスすることが大事です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズのブックライブ情報

                              
作品名 わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズジャンル 本・雑誌・コミック
わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ詳細 わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ価格(税込) 322円
獲得Tポイント わたし、うつでした。5 うつ病経験者が語る「社会復帰への道のり」と「働き方の追求」10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ