書くインタビュー 1 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の書くインタビュー 1無料試し読みコーナー


小説巧者に訊く前代未聞のインタビュー読本。「これは、直接会って言葉をやりとりするのではなくて、メールを用いたインタビューです。いっぱんの対面式のインタビューを『喋るインタビュー』だとすると、今回やろうとしているのは『書くインタビュー』です。いままでどおりに質問しようとしても、なかなかそうはいかない。こちらもいままでどおりに答えようとしても、そうはいかない。質問も回答も手間をかけて文章にしなければならないからです」(本文より抜粋) 小説巧者として知られる作家・佐藤正午さんはいかにして作品を“つくって”いるのか――そんな疑問を直接ぶつけるインタビューが、前代未聞の形式で実現。面とむかって話す機会はおろか事前の打ち合わせもいっさい無し、メールのやりとりのみの「書くインタビュー」はスタートしましたが……。「はっきりさせておきます。なにがなんでも答えたい質問などこちらにはありません。僕はべつに誰かの質問に答えたくてうずうずしているわけではないのです」 まさかの聞き手交代劇にはじまり作家秘書の口述筆記も! のちにNHKでドラマ化される『身の上話』上梓直前の2009年6月から、『鳩の撃退法』の執筆準備に入る2010年12月までの質疑応答(?)を収録した第1巻。
続きはコチラ



書くインタビュー 1無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


書くインタビュー 1「公式」はコチラから



書くインタビュー 1


>>>書くインタビュー 1の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)書くインタビュー 1の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は書くインタビュー 1を取り揃えています。書くインタビュー 1BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると書くインタビュー 1は583円で購入することができて、書くインタビュー 1を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで書くインタビュー 1を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)書くインタビュー 1を勧める理由


「買った漫画がありすぎて置き場所にも困るから、購入を躊躇する」という事態に陥らないのが、BookLive「書くインタビュー 1」が人気になっている理由なのです。どれだけ買おうとも、保管場所を心配せずに済みます。
アニメという別世界に没頭するのは、ストレスを解消するのに非常に効果があると言えるでしょう。難しいストーリーよりも、簡単で分かりやすい無料アニメ動画などがおすすめです。
常時新作が登場するので、毎日読もうとも全部読了してしまう心配など全く不要というのがコミックサイトの強みです。書店には置いていないようなマイナーな作品も入手できます。
「全てのタイトルが読み放題だったら、これほど素晴らしいことはない」という利用者目線の発想をベースに、「毎月固定の金額を払えば毎回の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が考案されたわけです。
スマホやパソコンに購入する漫画を全てDLするようにすれば、収納場所に気を配る必要などないのです。最初は無料コミックからトライしてみることを推奨します。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







書くインタビュー 1のブックライブ情報

                              
作品名 書くインタビュー 1
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
書くインタビュー 1ジャンル 本・雑誌・コミック
書くインタビュー 1詳細 書くインタビュー 1(コチラクリック)
書くインタビュー 1価格(税込) 583円
獲得Tポイント 書くインタビュー 1(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ