怒る技術 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の怒る技術無料試し読みコーナー


この国には怒れない青年が多い。時折キレることはあっても、個人的な怒りを言葉にできない。ひとに嫌われることを恐れるし、個人の感受性をあからさまに表現することを忌避する文化でもある。著者自身も33歳で単身ウィーン留学するまでは怒れなかったが、ウィーンでヨーロッパ人特有の怒り方を身につけ、帰国すると並の人以上に怒る、戦う哲学者になっていた。それを身につけなければ、彼の地では生きていけなかったから。本書では著者の体験に基づき、怒る技術を教える。怒りは形の定かでないまま腐敗させず、正確に精緻に言語化しておき、どう表現するのが効果的か、冷静に計算して爆発させるのがよく、それができるようになると、やがて怒らなくてもよい境地も開けてくるのである。職場で家庭で学校で、あなたが思っていることを言葉ではっきり伝えるために。
続きはコチラ



怒る技術無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


怒る技術「公式」はコチラから



怒る技術


>>>怒る技術の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)怒る技術の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は怒る技術を取り揃えています。怒る技術BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると怒る技術は1000円で購入することができて、怒る技術を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで怒る技術を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)怒る技術を勧める理由


書店では見つけられないというような少し前の作品も、電子書籍では揃っています。無料コミックの中には、中高年層が学生時代に繰り返し読んだ本が含まれています。
「通学時間に電車で漫画本を開くなんてあり得ない」、そういった方でもスマホの中に漫画をダウンロードしておけば、人目を考慮することが不要になります。ずばり、これがBookLive「怒る技術」の良いところです。
書店では、展示スペースの関係で扱える漫画の数に制限がありますが、BookLive「怒る技術」の場合はこの手の限りがないため、一般層向けではないタイトルも多いのが特徴でもあるのです。
仕事の移動中などの空き時間を有効に使って、無料漫画をさらっと見てタイプの本をピックアップしておけば、後ほど時間に余裕がある時にダウンロードして続きを思いっきり読むことも可能なのです。
コミックサイトは一つしか存在していないわけではありません。それらのサイトを入念に比較して、自分がいいと思うものを選定することが不可欠です。そうすれば失敗することも少なくなります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







怒る技術のブックライブ情報

                              
作品名 怒る技術
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
怒る技術ジャンル 本・雑誌・コミック
怒る技術詳細 怒る技術(コチラクリック)
怒る技術価格(税込) 1000円
獲得Tポイント 怒る技術(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ