望みしは何ぞ ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の望みしは何ぞ無料試し読みコーナー


摂関政治を終わらせた男が真に望んだものとは・・・?直木賞作家、永井路子が描く王朝貴族の野望と葛藤。藤原道長亡き後、王朝社会を操る黒幕となった息子藤原能信。皇子誕生を巡る貴族たちの思惑と歴史に翻弄される人々がたどる数奇な運命。『この世をば』に続く平安朝の物語を直木賞作家、永井路子が彩り豊かに描く。【著者紹介】大正14年東京生まれ。東京女子大学国文科卒業後小学館に入社し、『女学生の友』『マドモアゼル』の編集者を務める。小学館時代から歴史小説を執筆し始め、昭和39年『炎環』で直木賞を受賞。その他にも吉川英治文学賞を受賞した『雲と風と』等多くの素晴らしい作品を世に送り出している。男性的目線になりがちな歴史人物や歴史事件を解きほぐし、その陰になりがちな女性にも焦点をあて、歴史上の人物、出来事を鮮やかに浮かび上がらせる作風は、歴史小説に新風を巻き込んだものと評価されている。また、直木賞受賞作品である『炎環』、『北条政子』などは、NHK大河ドラマ『草燃ゆる』(1979年)の原作として、また『山霧 毛利元就の妻』『元就、そして女たち』などは、同じくNHK大河ドラマ『毛利元就』(1997年)の原作としても知られている。
続きはコチラ



望みしは何ぞ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


望みしは何ぞ「公式」はコチラから



望みしは何ぞ


>>>望みしは何ぞの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)望みしは何ぞの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は望みしは何ぞを取り揃えています。望みしは何ぞBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると望みしは何ぞは993円で購入することができて、望みしは何ぞを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで望みしは何ぞを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)望みしは何ぞを勧める理由


無料コミックでしたら、購入しようか悩んでいる漫画の数ページ~1巻をサービスで試し読みすることが可能です。購入前に漫画の内容を大体確認できるので、非常に人気を博しています。
BookLive「望みしは何ぞ」が40代以降の人たちに高評価を得ているのは、若かったころに楽しんだ漫画を、また気軽に読むことができるからだと言っていいでしょう。
お店にはないといった懐かしいタイトルも、電子書籍では売られています。無料コミックのラインナップ中には、40代以上の世代が学生時代に何度も読んだ漫画なども見られます。
BookLive「望みしは何ぞ」から漫画を買えば、家の一室に本棚を用意する心配は不要です。それに、最新刊を購入するためにショップに行く手間もかかりません。こうした背景から、顧客数が増えているというわけです。
電子書籍を買い求めるというのは、オンライン経由で情報を得るということを意味するわけです。サービスの提供が終了してしまったら利用できなくなるはずですので、必ず比較してから安心できるサイトを選びましょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







望みしは何ぞのブックライブ情報

                              
作品名 望みしは何ぞ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
望みしは何ぞジャンル 本・雑誌・コミック
望みしは何ぞ詳細 望みしは何ぞ(コチラクリック)
望みしは何ぞ価格(税込) 993円
獲得Tポイント 望みしは何ぞ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ