殴るぞ(11) ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の殴るぞ(11)無料試し読みコーナー


主な登場人物/和歌子(ドジなところもご愛敬、のミニサイズな若奥さん。かわうそ型)、ダンナ(和歌子の亭主。暴君というわけではないらしい)、宗吉(和歌子の弟)、犬(雑種犬。名前はまだない。主人は犬山さん)、メリー(長毛犬)、ボブ(犬の友達。は虫類)、虫(2匹いる。虫関連語大好き)、麦次郎(和歌子の家の庭師の老人)、米太郎(和歌子の母校の校長。麦次郎にライバル心を燃やす)●本巻の特徴/吉田戦車史上最長連載、ついに完結の第11集! 描きも描いたり4コマ全1265本、ラスト115本収録の完結巻!! 「ビッグコミックスピリッツ」2006年7号~30号掲載分を収録。
続きはコチラ



殴るぞ(11)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


殴るぞ(11)「公式」はコチラから



殴るぞ(11)


>>>殴るぞ(11)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)殴るぞ(11)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は殴るぞ(11)を取り揃えています。殴るぞ(11)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると殴るぞ(11)は540円で購入することができて、殴るぞ(11)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで殴るぞ(11)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)殴るぞ(11)を勧める理由


「スマホの小さな画面では楽しめないのでは?」という疑問を持つ人もいますが、実際にBookLive「殴るぞ(11)」を買ってスマホで閲覧すると、その使用感に驚愕する人が多いようです。
不要なものは捨て去るというスタンスが徐々に分かってもらえるようになったここ最近、本も書物形態で所持することなく、BookLive「殴るぞ(11)」を使用して閲覧する方が増え続けています。
移動中も漫画をエンジョイしたいと願っている方にとって、BookLive「殴るぞ(11)」以上に役に立つものはないでしょう。スマホ一台を手に持っていれば、簡単に漫画に没頭することができます。
「電車やバスに乗っていてカバンから漫画を出すのは恥ずかし過ぎる」という方でも、スマホそのものに漫画を保存すれば、恥ずかしい思いをする必要はなくなります。このことがBookLive「殴るぞ(11)」の特長です。
閲覧者数が増えていると言われているのがBookLive「殴るぞ(11)」の現状です。スマホで漫画を満喫することができるということで、敢えて書物を持ち運ぶ必要もなく、外出時の荷物のカサが減ります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







殴るぞ(11)のブックライブ情報

                              
作品名 殴るぞ(11)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
殴るぞ(11)ジャンル 本・雑誌・コミック
殴るぞ(11)詳細 殴るぞ(11)(コチラクリック)
殴るぞ(11)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 殴るぞ(11)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ