俺のカナリア ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の俺のカナリア無料試し読みコーナー


【彼に、彼の歌声に、恋をした 俺だけのために歌って、啼いてよ――】 バンドマンの一は、憧れのヴォーカリスト・クロと同居することに。可愛い外見とは裏腹に、全てに無関心なクロ。そんな彼が女を連れ込んでいるのに遭遇した一は、激しい嫉妬に駆られ、彼を抱いてしまい――? 描き下ろし、銭湯を舞台にしたハートフル・ラブ「お風呂屋さんにいきましょう」も同時収録。
続きはコチラ



俺のカナリア無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


俺のカナリア「公式」はコチラから



俺のカナリア


>>>俺のカナリアの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)俺のカナリアの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は俺のカナリアを取り揃えています。俺のカナリアBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると俺のカナリアは648円で購入することができて、俺のカナリアを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで俺のカナリアを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)俺のカナリアを勧める理由


少し前のコミックなど、小さな本屋ではお取り寄せしなくては手に入れられない書籍も、BookLive「俺のカナリア」形態で諸々並べられているので、どんな場所にいても購入して楽しむことができます。
毎月の本の購入代金は、1冊あたりの代金で見ればあまり高くありませんが、何十冊も買えば月単位の合計金額は大きくなります。読み放題というプランなら月額料が決まっているので、出費を抑えることが可能です。
無料漫画が堪能できるという理由で、利用者数が増えるのは少し考えればわかることです。書店と違い、人目を気にすることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍の特長だと断言できます。
電子書籍の関心度は、日増しに高くなってきています。こうした状況下で、新規顧客が増えているのが読み放題というサービスだとのことです。料金の支払いを気にせず利用できるのが一番のポイントです。
老眼の為に、近くの物が見づらくなってしまったという活字中毒症の高齢者にとって、スマホで電子書籍を楽しめるというのは、本当に画期的なことなのです。表示文字のサイズを読みやすいように調節できるからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







俺のカナリアのブックライブ情報

                              
作品名 俺のカナリア
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
俺のカナリアジャンル 本・雑誌・コミック
俺のカナリア詳細 俺のカナリア(コチラクリック)
俺のカナリア価格(税込) 648円
獲得Tポイント 俺のカナリア(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ