涙の手紙 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の涙の手紙無料試し読みコーナー


養父のもとで幸せに暮らすブライアナに、ある日、今は亡き実母レベッカからの手紙が届けられた。父親の名も明かさず幼い私を捨てた母の気持ちなど、知りたくもない。そんなブライアナを説き伏せたのは、レベッカの悲しい事情を知る弁護士ネイサンだった。ブライアナはレベッカを不幸に追い込んだ実父を捜す決意をする。力になってくれたネイサンに強く惹かれるブライアナだが、真実を探るうち、ふたりの間に思いがけない障害があることに気づかされ…!?
続きはコチラ



涙の手紙無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


涙の手紙「公式」はコチラから



涙の手紙


>>>涙の手紙の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)涙の手紙の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は涙の手紙を取り揃えています。涙の手紙BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると涙の手紙は540円で購入することができて、涙の手紙を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで涙の手紙を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)涙の手紙を勧める理由


老眼が悪化して、近くの物がぼや~っとしか見えなくなってきたという読書が生きがいの高齢の方には、スマホ上で電子書籍を読むことができるというのは、ある意味革新的なことなのです。文字サイズを自分好みに調整できるからです。
漫画などは、本屋でパラパラ見て購入するかしないかを決める人がほとんどだと聞いています。ただ、今日日はBookLive「涙の手紙」のアプリで簡単に内容を確認して、それを買うか判断する人が増えているとのことです。
講読者数の伸び悩みが指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までにないシステムを採用することで、新規登録者を着実に増やしています。斬新な読み放題という形式がそれを現実化したのです。
お店で売っていないであろう大昔の本も、電子書籍では扱われています。無料コミックのラインナップ中には、中高年層が学生時代に繰り返し読んだ本が含まれています。
バッグを持ち歩くことを嫌う男性にとって、スマホで無料電子書籍を閲覧することができるというのは素晴らしいことです。分かりやすく言うと、ポケットに入れて本を持ち歩くことができるわけなのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







涙の手紙のブックライブ情報

                              
作品名 涙の手紙
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
涙の手紙ジャンル 本・雑誌・コミック
涙の手紙詳細 涙の手紙(コチラクリック)
涙の手紙価格(税込) 540円
獲得Tポイント 涙の手紙(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ