HOME ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のHOME無料試し読みコーナー


長い間、片想いしていた男が死んだ。篤は、男が育てていた姉の子供・直己を彼と思い引き取って育てはじめるが、心を閉ざした子供は篤に懐かなかった。やがて少年は大学生にまで成長したが、相変わらず何を考えているのかわからない態度や容姿には、愛した男の陽気で優しい面影はなかった。篤は役目が終わったことを感じ、見合いを決める。しかしその夜、直己の態度が一変し…。衝撃の問題作、ついに新装版で登場。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラ



HOME無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


HOME「公式」はコチラから



HOME


>>>HOMEの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)HOMEの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はHOMEを取り揃えています。HOMEBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとHOMEは864円で購入することができて、HOMEを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでHOMEを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)HOMEを勧める理由


書店では、本棚のスペースの問題で並べられる本の数に限りがありますが、BookLive「HOME」においてはそういった問題がないため、あまり一般的ではないタイトルも販売できるのです。
読み放題というシステムは、電子書籍業界でしか成しえない本当に先進的な試みになるのです。利用者にとっても作家サイドにとっても、利点が多いと言えるでしょう。
電子書籍の人気度は、日に日に高まってきています。そうした状況において、ユーザーが確実に増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。利用料を心配せずに済むというのが一番の利点です。
漫画の虫だという人からすると、手元に置いておける単行本は値打ちがあると考えますが、「読めればそれで十分」という人であれば、スマホで閲覧できるBookLive「HOME」の方が扱いやすいでしょう。
10年以上前に沢山読んだ思い入れの強い漫画も、BookLive「HOME」として読めます。小さな本屋では購入できない作品も様々にあるのが凄いところだと言い切れます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







HOMEのブックライブ情報

                              
作品名 HOME
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
HOMEジャンル 本・雑誌・コミック
HOME詳細 HOME(コチラクリック)
HOME価格(税込) 864円
獲得Tポイント HOME(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ