お茶とプール ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のお茶とプール無料試し読みコーナー


不動産会社社長のお屋敷で起こった怪死事件を巡る本格ミステリ 雑誌社に勤める輝岡亨は、星加邸を訪れた折、居合わせた人々の間に漂う違和感を察知する。その場の不穏な雰囲気が、やがて人ひとりの死を招くことに。殺害された人物は皆に疎んじられ、誰もが殺意寸前の感情を抱いていた。果たして犯人は誰なのか? そのトリックは? また、亨の身辺は、怪死事件以後、様々に騒がしくなっていく…。●多岐川恭(たきがわ・きょう)1920年福岡県生まれ。東大経済学部卒。戦後、横浜正金銀行をへて毎日新聞西部本社に勤務。1953年『みかん山』で作家デビュー。『濡れた心』で第4回江戸川乱歩賞を、翌年には短編集『落ちる』で第40回直木賞を受賞。以降、推理小説と共に時代小説も旺盛に執筆した。
続きはコチラ



お茶とプール無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


お茶とプール「公式」はコチラから



お茶とプール


>>>お茶とプールの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)お茶とプールの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はお茶とプールを取り揃えています。お茶とプールBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとお茶とプールは486円で購入することができて、お茶とプールを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでお茶とプールを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)お茶とプールを勧める理由


「あらすじを確認してからでないと購入に踏み切れない」と言われる利用者にとって、無料漫画というのは長所だらけのサービスだと言って間違いないのです。販売側からしましても、ユーザー数増大が望めます。
購入してしまってから「想定よりも面白くなかった」という場合でも、読んでしまった書籍は交換してもらえません。けれども電子書籍なら試し読みが可能なので、そうした状況を防ぐことができるというわけです。
スマホにダウンロードできるBookLive「お茶とプール」は、どこかに行くときの荷物を軽量化するのに貢献してくれます。カバンの中に何冊もしまって持ち歩くなどしなくても、好きなようにコミックを楽しむことができるようになるのです。
BookLive「お茶とプール」の販売促進の戦略として、試し読みが可能というのは最高のアイデアだと感じます。時間を忘れて大雑把なあらすじを把握できるので、空き時間を賢く使って漫画を選ぶことができます。
常日頃より頻繁に漫画を買うという方からすると、月額固定費用を支払うことによってどれだけでも読み放題でエンジョイすることができるというシステムは、まさしく画期的だと捉えられるでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







お茶とプールのブックライブ情報

                              
作品名 お茶とプール
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
お茶とプールジャンル 本・雑誌・コミック
お茶とプール詳細 お茶とプール(コチラクリック)
お茶とプール価格(税込) 486円
獲得Tポイント お茶とプール(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ