ラブレター ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のラブレター無料試し読みコーナー


両親を亡くし、父の友人だった安井の家にひきとられた広海。ともに暮らすうち、ぶっきらぼうだが優しい長男の良平に惹かれ告白するが、ふられてしまう。二年後、報われぬ恋心を抱えたまま、広海は一人暮らしをしている良平のもとを訪れ、三日間だけという約束で、泊めてもらうことになる。見返りが欲しくて、恋をしたわけじゃないけれど、良平に冷たい態度を取られるたび、胸は痛んで――。安井家の次男・康平の恋を描いたリンク作『遠い花火』も収録。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
続きはコチラ



ラブレター無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ラブレター「公式」はコチラから



ラブレター


>>>ラブレターの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ラブレターの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はラブレターを取り揃えています。ラブレターBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとラブレターは899円で購入することができて、ラブレターを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでラブレターを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ラブレターを勧める理由


コミックの売れ行き低迷が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までとは違う仕組みを展開することで、購読者数を着実に増やしています。昔ではありえなかった読み放題という売り方が数多くの人に支持されたのです。
「連載物として売られている漫画が読みたい」という人には必要のないサービスです。ただし単行本が発売されてから買うという方々からすると、事前に無料漫画で内容を確かめられるのは、画期的なことではないでしょうか?
スマホを持っている人なら、いつでも漫画を閲覧することが可能なのが、コミックサイトの良いところです。1冊毎に購入するスタイルのサイトや月極め料金のサイトなど多種多様に存在しております。
手軽に無料漫画が見れるということで、ユーザー数が増えるのは当たり前の結果だと言えます。店舗とは違い、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みすることができるというのは、電子書籍の良い所だと思います。
電車を利用している間も漫画をエンジョイしたいと願っている方にとって、BookLive「ラブレター」ほど役立つものはないのではと思います。たった1台のスマホを持っているだけで、いつだって漫画を堪能できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ラブレターのブックライブ情報

                              
作品名 ラブレター
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ラブレタージャンル 本・雑誌・コミック
ラブレター詳細 ラブレター(コチラクリック)
ラブレター価格(税込) 899円
獲得Tポイント ラブレター(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ