雲から贈る死 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の雲から贈る死無料試し読みコーナー


世界初の小型電卓の開発で驚異的な成長をとげたOAメーカー〈ルコー〉は白藤三兄弟を中心とする同族によって経営されていたが、今日の繁栄をもたらした最大の功労者である天才的研究家・末弟の起人の不可解な死の後、次々と惨劇に襲われる。社長・隆太の自ら操縦する軽飛行機が墜落、死亡。その葬儀の席で、起人のかつての愛人で最近は隆太と親しかった常務の弥栄子が変死――。不吉な予感のなか、一族につながる女子大生・透子は起人の息子・秋人との出会いに運命的なものを感じ、急速に傾斜してゆく――。“死後の完全犯罪”の謎と悲劇的な愛が交錯する、会心のロマンティック・ミステリー。
続きはコチラ



雲から贈る死無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


雲から贈る死「公式」はコチラから



雲から贈る死


>>>雲から贈る死の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)雲から贈る死の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は雲から贈る死を取り揃えています。雲から贈る死BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると雲から贈る死は604円で購入することができて、雲から贈る死を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで雲から贈る死を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)雲から贈る死を勧める理由


BookLive「雲から贈る死」はノートパソコンやスマホ、NexusやiPadで読むのがおすすめです。冒頭だけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画を買うかどうかの意思決定をする方が増えているのだそうです。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界におきましては正しく斬新的な試みになるのです。本を買う側にとっても制作者にとっても、良い面が多いということで、早くも大人気です。
趣味が漫画だということをあまり知られたくないと言う人が、今の時代増加しているようです。家に漫画の置き場所がないというようなケースでも、BookLive「雲から贈る死」だったら誰にもバレずに漫画を楽しむことができます。
スマホ上で見る電子書籍は、普通の本と違ってフォントサイズを視力に合わせることが可能ですから、老眼の為に読書を諦めていたアラフォー世代以降の方でも苦労せずに読めるという長所があります。
コミックを読むなら、コミックサイトが重宝するはずです。買うときの決済も楽々ですし、最新刊を購入するために、面倒な思いをしてショップに出かけて行って事前に予約をするなどという手間も省けます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







雲から贈る死のブックライブ情報

                              
作品名 雲から贈る死
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
雲から贈る死ジャンル 本・雑誌・コミック
雲から贈る死詳細 雲から贈る死(コチラクリック)
雲から贈る死価格(税込) 604円
獲得Tポイント 雲から贈る死(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ