「昭和史」を歩きながら考える ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の「昭和史」を歩きながら考える無料試し読みコーナー


昭和5年に下町で生まれ、東京大空襲で九死に一生を得て山本五十六を生んだ越後長岡に疎開。昭和28年に文藝春秋新社に入社し、主に雑誌畑の編集者として時代とともに歩んできた著者は、根っからの歴史好きが高じて昭和史に没頭、今や研究の第一人者にして自らがその体験者という、まさに「昭和の語り部・生き証人」といえる。本書は、そんな著者が様々な媒体に発表してきた文章から、たんなる「知識」ではなく、「昭和」の息づかいが伝わるような作品を収録した随想集。「日中戦争の陥落主義」「日本人の集団催眠」といった史論的なものから、「戦後史のなかのわたくし」「白線高校の意地」など自身の来し方に即したものまで、昭和史をタテ・ヨコ・ナナメにとらえてつづるエッセイは、いずれも軽妙な筆致でありながら滋味深い示唆に富んでいる。戦後70年の2015年、「昭和史」を改めて考え直す上での様々な気づきを与えてくれる一冊。
続きはコチラ



「昭和史」を歩きながら考える無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「昭和史」を歩きながら考える「公式」はコチラから



「昭和史」を歩きながら考える


>>>「昭和史」を歩きながら考えるの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「昭和史」を歩きながら考えるの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は「昭和史」を歩きながら考えるを取り揃えています。「昭和史」を歩きながら考えるBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると「昭和史」を歩きながら考えるは650円で購入することができて、「昭和史」を歩きながら考えるを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで「昭和史」を歩きながら考えるを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)「昭和史」を歩きながら考えるを勧める理由


1冊1冊書店まで行って買うのは骨が折れます。だけども、まとめて買うのは外れだったときの金銭的・心理的ダメージが大きすぎます。BookLive「「昭和史」を歩きながら考える」なら個別に購入できて、手軽だし失敗も少なく済みます。
コミックなどの書籍代金は、1冊ずつの単価で見ればそれほど高額ではありませんが、いっぱい購入すれば、1ヶ月の合計金額は大きくなってしまいます。読み放題プランなら利用料が定額のため、支出を節約できるはずです。
普段使っているスマホに全部の漫画を入れることにすれば、片付ける場所に気を配ることがなくなります。初めは無料コミックから目を通してみてください。
漫画を購入するなら断然電子書籍という人があきらかに増えてきています。持ち歩きすることも不要になりますし、本を並べる場所も必要ないというのが要因です。更に無料コミックを活用すれば、いつでも試し読み可能です。
日頃より頻繁に漫画を買うという人からすれば、月に一定料金を払うことで満足するまで読み放題でエンジョイすることができるというユーザー目線のサービスは、それこそ画期的と言えるでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







「昭和史」を歩きながら考えるのブックライブ情報

                              
作品名 「昭和史」を歩きながら考える
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「昭和史」を歩きながら考えるジャンル 本・雑誌・コミック
「昭和史」を歩きながら考える詳細 「昭和史」を歩きながら考える(コチラクリック)
「昭和史」を歩きながら考える価格(税込) 650円
獲得Tポイント 「昭和史」を歩きながら考える(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ