昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲無料試し読みコーナー


幕末、明治、大正、昭和までを凛と生き抜いた「最後の大名」がいた。 その安芸広島藩藩主「浅野長勲」の数奇な人生を通じて、激動の近現代史を振り返る。 長州征伐での調停から、大政奉還で建白書の提出、新聞「日本」の発行、小御所会議での活躍、第十五銀行の頭取、日本初の洋紙製造会社の創業、イタリア大使、昭和天皇の養育係と、実業・言論・政治の世界で一目置かれる存在であった。 また、徳川慶喜や孝明天皇、西郷隆盛、大久保利通、岩倉具視、坂本龍馬と親交があった。 長勲と話した慶喜は、「老中が強すぎて、俺の言うことなど聞いてくれない」と言って、ポロポロ涙を流したという。 慶喜の涙。これを見た大名が、この時代に何人いたであろうか。 また、ガチガチの攘夷論者として知られた孝明天皇が、実は「攘夷は方便である」と長勳に打ち明けている。 坂本龍馬や西郷隆盛などの幕末伝にはない、もう一つの幕末・近現代史が見えてくるだろう。
続きはコチラ



昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲「公式」はコチラから



昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲


>>>昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲を取り揃えています。昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲は1058円で購入することができて、昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲を勧める理由


老眼になったせいで、目の先30センチ前後のものが見えにくい状態になったという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるようになったというのは意義深いことなのです。文字の大きさを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
漫画を購入する場合には、BookLive「昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲」を便利に使ってちょっとだけ試し読みするということが大事です。ざっくりとしたあらすじや登場する人物の外見などを、購入するより先に確認できます。
BookLive「昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲」を読むと言うなら、スマホが便利です。デスクトップパソコンは持ち運ぶことができませんし、タブレットもバスや電車などの混雑した中で読むという場合には、大きすぎて邪魔になると想定されます。
利用している人の数が鰻登りで増加してきているのがコミックサイトなのです。ちょっと前までは「漫画は本という形で買うもの」という人がほとんどでしたが、電子書籍の形態で買って閲覧するというユーザーが多数派になりつつあります。
本を買う代金は、1冊ずつの代金で見れば高くはありませんが、好きなだけ買っていれば、毎月の支払はかなり膨らむことになります。読み放題プランなら定額になるので、出費を抑えることができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲のブックライブ情報

                              
作品名 昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲ジャンル 本・雑誌・コミック
昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲詳細 昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲(コチラクリック)
昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲価格(税込) 1058円
獲得Tポイント 昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ