オープン・イノベーションの教科書 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のオープン・イノベーションの教科書無料試し読みコーナー


自前主義を貫くのか、それとも外部の叡智を活かすのか。日本企業はいま、生き残りを賭けた岐路に立たされている。その救世主として注目を浴びるのが「オープン・イノベーション」だ。東レ、デンソー、帝人、味の素、大阪ガスから、フィリップス、P&G、GEまで、国内外の成長企業が実行する新戦略のすべてが明かされる。
続きはコチラ



オープン・イノベーションの教科書無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


オープン・イノベーションの教科書「公式」はコチラから



オープン・イノベーションの教科書


>>>オープン・イノベーションの教科書の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)オープン・イノベーションの教科書の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はオープン・イノベーションの教科書を取り揃えています。オープン・イノベーションの教科書BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとオープン・イノベーションの教科書は1555円で購入することができて、オープン・イノベーションの教科書を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでオープン・イノベーションの教科書を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)オープン・イノベーションの教科書を勧める理由


BookLive「オープン・イノベーションの教科書」のサイトで違いますが、1巻全部を料金請求なしで試し読みできるというところも存在します。1巻を読んで、「エンジョイできたら、その続きをお金を払って購入してください」という販促方法です。
お店では、棚の問題で置くことができる本の数に制約が出てしまいますが、BookLive「オープン・イノベーションの教科書」ならこの手の制約がないため、マイナーなタイトルも数多く用意されているのです。
老眼になったせいで、近くの物がぼや~っとしか見えなくなってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるというのは、大いに意味のあることなのです。文字の大きさを読みやすいように調節できるからです。
電子書籍も普通の漫画と同じで情報が商品ということになるので、楽しめなくても返すことはできません。だからこそ、ストーリーをチェックするためにも、無料漫画に目を通す方が良いでしょう。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊単位の値段で見れば高くはないかもしれませんが、何冊も購入すれば月々の購入代金は高くなってしまいます。読み放題プランなら定額になるため、書籍代を抑えることが可能です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







オープン・イノベーションの教科書のブックライブ情報

                              
作品名 オープン・イノベーションの教科書
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
オープン・イノベーションの教科書ジャンル 本・雑誌・コミック
オープン・イノベーションの教科書詳細 オープン・イノベーションの教科書(コチラクリック)
オープン・イノベーションの教科書価格(税込) 1555円
獲得Tポイント オープン・イノベーションの教科書(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ