海鶴(1) ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の海鶴(1)無料試し読みコーナー


▼第1話/海から来た娘▼第2話/難破船▼第3話/警固料▼第4話/黒鷹▼第5話/船大工▼第6話/異変▼第7話/鼠(ねずみ)▼第8話/やけっぱち▼第9話/京の都●登場人物/鶴姫(陸の武将たちに恐れられ三島水軍の領袖・大祝家の娘。破天荒な性格で、兄たちを困らせている)、爺(鶴姫の守り役。三島水軍の古株)、安房(大祝家の次男。妹鶴にはいつもふりまわされっぱなし)、黒鷹(大祝家の郎党。鶴姫に惚れている)●あらすじ/室町末期。播磨のある村に異形のお面をかぶった異人が現れた。村人たちが大騒ぎし、異人は兵に囲まれてしまう。その異形の面の下からはまだあどけなさの残った女性の顔が現れた。言葉が通じないためその娘の処遇に困る領主の元に三島水軍が来たという知らせが入る。じつは、その娘は三島水軍の領袖である大祝(おおほうり)家の娘・鶴だったのだ。三島水軍を敵に回したくないが、体面も繕いたい領主は大弱り。そこで、鶴は領主にある申し出をする(第1話)。
続きはコチラ



海鶴(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


海鶴(1)「公式」はコチラから



海鶴(1)


>>>海鶴(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)海鶴(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は海鶴(1)を取り揃えています。海鶴(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると海鶴(1)は540円で購入することができて、海鶴(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで海鶴(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)海鶴(1)を勧める理由


「漫画が多過ぎて参っているので、買いたくても買えない」ということが起こらないのが、BookLive「海鶴(1)」のメリットです。どんどん買いまくったとしても、整理整頓を考えずに済みます。
無料電子書籍を利用すれば、暇で暇で無意味に時間が過ぎ行くなどということがゼロになるはずです。仕事の休憩時間とか移動の電車の中などにおいても、十分楽しむことができると思います。
数多くのサービスに競り勝って、ここまで無料電子書籍という形態が拡大している要因としましては、地元の書店が少なくなっているということが言われています。
最初に試し読みをしてマンガの内容を精査した上で、不安感を抱くことなく購読できるのが、Web漫画として人気のサイトの良い点です。支払い前に話がわかるので失敗などしません。
老眼の為に、近場の文字が見えづらくなってきたという読書家の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を読むことができるというのはすごいことなのです。フォントの大きさを読みやすいように調節できるからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







海鶴(1)のブックライブ情報

                              
作品名 海鶴(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
海鶴(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
海鶴(1)詳細 海鶴(1)(コチラクリック)
海鶴(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 海鶴(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ