戦国子守唄(2) ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の戦国子守唄(2)無料試し読みコーナー


▼第1話/白旗▼第2話/敵中横断▼第3話/農民▼第4話/合戦▼第5話/勝利▼第6話/砦▼第7話/南無三宝▼第8話/銃弾▼第9話/浅井作庵●登場人物/日吉(木下藤吉郎の幼名と同じ名を背負い、野心も人一倍)、双六(農村から雑兵たちの群れに加わった小心者)、トンボ(一雑兵として幾多の戦に参加しながら生き延び、伝説となった男)、木下藤吉郎(主君・織田信長の命により浅井長政の嫡男を処刑するため探索中)●あらすじ/木下軍に追い詰められた日吉、トンボ、双六。しかし、木下藤吉郎は三人に降参し万菊丸をさし出すなら命を取らないと、一刻(2時間)の猶予を与える。一刻ではどれだけ急いでも福田寺まではたどり着けない。窮地に陥った三人。そのとき、トンボがとっぴょうしもない作戦を思いつく…(第1話)。▼敵の裏をかいて、昼食に夢中になっている敵兵を尻目に逃亡を計った三人。しかし、日吉がつけられていることに気づく。身を隠した三人を追って2人の雑兵が飛び出してきた。すかさず、ひとりを刺し殺し、残りのひとりに飛び掛かって取り押さえた日吉。見張が二人だけだと確認した後、そのひとりも殺してしまった。それをみていた双六は簡単にひとを殺す日吉を非難するが…(第2話)。●その他の登場人物/竹中半兵衛(織田信長の軍師)、万菊丸(浅井長政の生まれたばかりの子)
続きはコチラ



戦国子守唄(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


戦国子守唄(2)「公式」はコチラから



戦国子守唄(2)


>>>戦国子守唄(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)戦国子守唄(2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は戦国子守唄(2)を取り揃えています。戦国子守唄(2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると戦国子守唄(2)は540円で購入することができて、戦国子守唄(2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで戦国子守唄(2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)戦国子守唄(2)を勧める理由


テレビにて放映されているものをリアルタイムで視聴するのは困難だとおっしゃる方でも、無料アニメ動画として見ることのできるものなら、各自のお好きなタイミングにて見ることも叶うのです。
お店では軽く読むのですら憚れるといった漫画であろうとも、無料漫画コンテンツのある電子書籍であれば、好みに合致するかをきっちりとチェックしてから購入を決断することが可能です。
簡単にDLして堪能することができるのが、無料電子書籍の利点です。書店まで行く必要も、オンラインで注文した書籍を送り届けてもらう必要も全然ないわけです。
BookLive「戦国子守唄(2)」のサイトによって異なりますが、1巻のすべてを料金不要で試し読み可能というところも存在しているのです。まずは1巻だけ読んでみて、「楽しかったら、その先の巻をお金を支払って買ってください」という販促方法です。
書籍のネットショップでは、大概タイトルと表紙、さらっとした内容しか確認できません。だけどBookLive「戦国子守唄(2)」なら、2~3ページくらいは試し読みができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







戦国子守唄(2)のブックライブ情報

                              
作品名 戦国子守唄(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
戦国子守唄(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
戦国子守唄(2)詳細 戦国子守唄(2)(コチラクリック)
戦国子守唄(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 戦国子守唄(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ