ムカデ戦旗(1) ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のムカデ戦旗(1)無料試し読みコーナー


▼第1話/金掘り衆▼第2話/百足(むかで)の旗▼第3話/大頭(おおがしら)▼第4話/戦場▼第5話/赤百足(あかむかで)▼第6話/白文の陰書▼第7話/落盤▼第8話/石割り●登場人物/左吉(山に入る忍びを取り締まる「金縛り」だったが、金掘り衆の次代の頭に指名される)、大頭(金掘り衆の頭)、金蔵(大頭の息子。金脈を探しだす見立て師)、てん(「耳走り」と呼ばれる情報収集役を務める女)●あらすじ/戦国最強と言われた武田軍を支えたのが、豊富な産出量を誇る甲斐の金山であった。その坑道を狙って隣国から侵入する忍びを見つけては取り締まる「金縛り」を努めていた左吉。彼はある日、自分の命が長くないことを知った金掘り衆の大頭から、次代の頭になるよう指名を受ける。大頭の息子、金蔵を差し置いての抜擢に戸惑う左吉であったが……(第1話)。▼病床の大頭は左吉に、武田と北条が攻略中の武蔵松山城を金掘り衆の手で落とせと言う。金がなくなれば滅びるのは目に見えている武田軍を離れ、金掘り衆の技を他国に売り込むためだ。左吉は、金掘り衆100人を連れて山を降りることになる(第2話)。▼山を降りる途中母親の墓にたどり着いた大頭は、ここに自分を生き埋めにしてくれという。金掘り衆たちは大頭の息子である金蔵に判断を乞うが、金蔵は新頭である左吉に判断を任せる。左吉は、大頭の最後の願いを聞くことにするのだが……(第3話)。
続きはコチラ



ムカデ戦旗(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ムカデ戦旗(1)「公式」はコチラから



ムカデ戦旗(1)


>>>ムカデ戦旗(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ムカデ戦旗(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はムカデ戦旗(1)を取り揃えています。ムカデ戦旗(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとムカデ戦旗(1)は540円で購入することができて、ムカデ戦旗(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでムカデ戦旗(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ムカデ戦旗(1)を勧める理由


「目に見える場所に置くことができない」、「読者であることを隠したい」と思ってしまう漫画でも、BookLive「ムカデ戦旗(1)」を賢く使えば周囲の人に内緒のままで読み放題です。
使っている人が急に増加しているのがBookLive「ムカデ戦旗(1)」なのです。スマホ上で漫画を見ることができるわけですから、バッグなどに入れて単行本を持ち運ぶ必要もなく、出かける時の荷物を減らせます。
小学生だった頃に読んでいた昔懐かしい物語も、BookLive「ムカデ戦旗(1)」としてDLできます。一般の書店では買うことができないようなタイトルも揃っているのがセールスポイントです。
「サービスの比較はせずに決定してしまった」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという認識かもしれないのですが、サービスの詳細な中身については各社それぞれ異なりますから、比較検討してみることは意外と重要です。
漫画好きな人には、コミックサイトが重宝するはずです。支払方法も容易ですし、最新本を買い求めたいということで、あえてお店で事前予約する必要もなくなります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ムカデ戦旗(1)のブックライブ情報

                              
作品名 ムカデ戦旗(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ムカデ戦旗(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
ムカデ戦旗(1)詳細 ムカデ戦旗(1)(コチラクリック)
ムカデ戦旗(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ムカデ戦旗(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ