ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のロビン・モナーク すべての旗に背いて 上無料試し読みコーナー


◎全米ベストセラー作家絶賛! 「混じりっ気なしの、印刷されたアドレナリン。敢えて言おう――主人公ロビン・モナークは、新時代のジェイソン・ボーンだ」〈シグマフォース〉シリーズのジェームズ・ロリンズも認めたサスペンス・アクション!◎元CIA工作員、いま大泥棒。孤高のエージェントが巨大な陰謀に挑む! その男には――生き抜くための18のルールがある。〈ルールその一、誰にでも生き延びる権利がある。〉――ロビン・モナークは、幼くして孤児になり、ブエノスアイレス最悪のスラムで生き抜くために、盗みの達人となった。ある争いで瀕死の重傷を負ってから生き方を変え、やがてCIAでもトップクラスの工作員に成長、不法侵入が伴う作戦には欠かせない存在となる。だが、自らがリーダーを務めるチームと共に、ある作戦を遂行しているさなか、突然職務を放棄して、同僚への説明もないまま雲隠れしてしまう。かつては兵士であり工作員でもあったモナークは、再び泥棒稼業に舞い戻り、大金持ちを標的に盗みを働いていた……。〈泥棒の掟〉であり、「生き抜くための18のルール」を駆使して――◎冷酷非情! どんでん返し、ペテン、裏切りの連続。ジェイソン・ボーン『暗殺者/ボーン・アイデンティティー』、イーサン・ハント『ミッション:インポッシブル』、ジャック・バウアー『24』を凌ぐニュー・ヒーロー〈ロビン・モナーク〉誕生!◎〈あらすじ〉トルコ、イスタンブール。CIA秘密作戦チームきっての工作員ロビン・モナークは、アルカイダの極秘資料が隠されたコンピューターのファイルを奪うため、あるエンジニアリング会社に侵入する。しかし、そのファイル〈グリーン・フィールド〉をコピーする直前に銃撃戦となり、現場は誤って爆破されてしまう。実は、この作戦には隠された目的があり、それを知ったモナークは、追求を逃れるように雲隠れする。一方、チームのボスであるスラタリーは、モナークの居場所を突き止め、グリーン・フィールドに関わる新たな作戦に、またもや引きずり込もうと暗躍し始める……。果たしてグリーン・フィールドの正体とは? アルジェリア、スイス、アルゼンチン、キプロス、ハンガリー、モルドバ――世界を股にかけたモナークの活躍が始まる!◎全米ベストセラー作家たちの賛辞の声!「スパイ・スリラーと犯罪小説の、息もつかせぬ絶妙なブレンド。21世紀のロビン・フッド。巧妙な陰謀、豊かなディテール描写、そしてすさまじいアクション。エキサイティングな新シリーズが、本作によって見事に幕を開けた」――作家ジェフ・アボット『図書館の死体』「冷酷非情! どんでん返し、ペテン、裏切りの連続。サリヴァンは、世界を股にかけたショッキングなスリラーを書き上げ、ジェイソン・ボーン以来もっとも魅力的なヒーローを創造した!」――作家リサ・ガードナー『愛しき人は雨に消されて』「テンポが速く実に面白い! 小説と映画のジェイソン・ボーン・シリーズを想起させるが、ただ違うのは、こちらの方がはるかに出来がよいというこ?
続きはコチラ



ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上「公式」はコチラから



ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上


>>>ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はロビン・モナーク すべての旗に背いて 上を取り揃えています。ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとロビン・モナーク すべての旗に背いて 上は712円で購入することができて、ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでロビン・モナーク すべての旗に背いて 上を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上を勧める理由


昔は店頭販売されている本を購入していたという方も、電子書籍を試し読みしてみた途端、普通の本に不便さを感じるようになるということが多いと聞いています。コミックサイトもいろいろとありますから、きっちりと比較してからチョイスした方が賢明です。
誰でも読める無料漫画を閲覧できるようにすることで、ユーザーを増やし利益増に繋げるのが事業者にとっての目的というふうに考えられますが、逆の立場である利用者も試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。
「全部の漫画が読み放題だとしたら、こんなに良い事はない!」というユーザーのニーズを聞き入れる形で、「月額料を払えば毎回の支払いは不要」というプランの電子書籍が生まれたのです。
本の販売不振が指摘される昨今ですが、電子書籍は新たな仕組みを提案することによって、ユーザー数を増加させています。今までは絶対になかった読み放題という利用の仕方がそれを現実化したのです。
「詳細を把握してからDLしたい」という意見をお持ちのユーザーからすれば、無料漫画は長所だらけのサービスだと断言します。運営者側からしても、新規利用者獲得が可能となります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上のブックライブ情報

                              
作品名 ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上ジャンル 本・雑誌・コミック
ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上詳細 ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上(コチラクリック)
ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上価格(税込) 712円
獲得Tポイント ロビン・モナーク すべての旗に背いて 上(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ