ふたつの名前 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」のふたつの名前無料試し読みコーナー


平穏な家庭に潜むふたつの優しい殺意 高齢者向けの結婚相談所“サードライフ”で働く保奈美。控えめな母、義理の関係だが優しい父との平凡な家庭に育ち、仕事では女性社長からの信頼も厚く、何の問題も見当たらないはずの彼女を、ときおり「不安」としか言いようのない発作が襲う。保奈美がその正体を探りはじめたとき、平穏な家庭がひた隠しにしてきた哀しい事件が蘇る。長篇心理サスペンス。●松村比呂美(まつむら・ひろみ)1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。
続きはコチラ



ふたつの名前無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ふたつの名前「公式」はコチラから



ふたつの名前


>>>ふたつの名前の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ふたつの名前の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はふたつの名前を取り揃えています。ふたつの名前BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとふたつの名前は486円で購入することができて、ふたつの名前を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでふたつの名前を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ふたつの名前を勧める理由


スピーディーにアクセスして閲覧することができるというのが、無料電子書籍のメリットです。店頭まで足を運ぶ必要も、通信販売経由で買った本を受け取る必要も全くないのです。
手に入れたい漫画はいろいろと発売されているけど、買い求めたとしても本棚に空きがないという人は結構います。そんな理由から、片づける場所をいちいち気にせずに済むBookLive「ふたつの名前」の評判がアップしてきたのです。
空き時間を楽しくするのに打ってつけのサイトとして、ブームとなっているのが手軽に利用できるBookLive「ふたつの名前」です。お店に出かけてどれにしようかと漫画を探す必要もなく、1台のスマホがあれば誰でも読めるという部分がメリットです。
これまでは店頭販売されている本を購入していたと言われる方も、電子書籍を利用した途端に、便利で戻れなくなるということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトも様々ありますから、兎にも角にも比較してから選ぶことが大切です。
電子書籍というものは、あれよあれよという間に支払が高額になっているということが無きにしも非ずです。対して読み放題だったら毎月の支払が決まっているので、どれだけDLしたところで支払金額が高くなる危険性がありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ふたつの名前のブックライブ情報

                              
作品名 ふたつの名前
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ふたつの名前ジャンル 本・雑誌・コミック
ふたつの名前詳細 ふたつの名前(コチラクリック)
ふたつの名前価格(税込) 486円
獲得Tポイント ふたつの名前(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ