鏡面のクー ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の鏡面のクー無料試し読みコーナー


悲劇のヒロイン・クーに再び災厄が降りかかる「救世の科学」……人類救済を標榜する思想団体だが、実態は各地に網を張り巡らし、社会支配を目論む組織である。ブレスト・バレイにマネー・ルートを築くべく執行委員アレックスを派遣した「救世の科学」だったが、突如その計画に中止命令を下す。かつて彼らが追っていたサイ能力者に関連してのことらしいのだが…。好評SFバイオレンス『クー』の続編。●竹本健治(たけもと・けんじ)1954年、兵庫県生まれ。大学在学中にデビュー作『匣の中の失楽』を「幻影城」に連載し、1978年に幻影城より刊行。日本ミステリ界に衝撃を与えた。1999年には『入神』で漫画家としてデビュー。ミステリ、漫画、SF、ホラーと幅広く活躍し、ファンからの熱狂的支持を受けている。著書に『匣の中の失楽』(講談社)、『囲碁殺人事件』(東京創元社)など多数。
続きはコチラ



鏡面のクー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


鏡面のクー「公式」はコチラから



鏡面のクー


>>>鏡面のクーの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)鏡面のクーの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は鏡面のクーを取り揃えています。鏡面のクーBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると鏡面のクーは486円で購入することができて、鏡面のクーを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで鏡面のクーを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)鏡面のクーを勧める理由


BookLive「鏡面のクー」のサイトで違いますが、1巻全部を無償で試し読み可能というところも若干あります。まずは1巻だけ読んでみて、「面白いと感じたのであれば、続きの巻を有料にて入手してください」というサービスです。
スマホを使って読む電子書籍は、普通の本とは違いフォントサイズを調節することができますから、老眼で見えづらい高年齢の人でもサクサク読めるという利点があると言えます。
本代というのは、1冊のみの料金で見れば安いかもしれませんが、たくさん購入してしまうと、月々の利用料金は大きくなります。読み放題なら固定料金に抑えられるため、支払を抑制することができます。
利用者の数が飛躍的に増えてきているのが評判のコミックサイトです。つい最近までは単行本を買うという人がほとんどを占めていましたが、手軽な電子書籍として買って閲覧するという利用者が増えているようです。
きちんと比較してからコミックサイトを決定する人が少なくないようです。オンラインで漫画を堪能したいと言うなら、種々あるサイトの中から自分に適したものを選び抜くことが大事だと言えます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







鏡面のクーのブックライブ情報

                              
作品名 鏡面のクー
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鏡面のクージャンル 本・雑誌・コミック
鏡面のクー詳細 鏡面のクー(コチラクリック)
鏡面のクー価格(税込) 486円
獲得Tポイント 鏡面のクー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ