人を惹きつける「ことば戦略」 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の人を惹きつける「ことば戦略」無料試し読みコーナー


なぜ、小泉やオバマの演説は人を惹きつけ、安倍や福田はそうではないのか。なぜ、みのもんたや島田紳助の話は面白いのか。テレビ番組の司会者や政治家のことば、小説、手紙、広告などを例に、人の心を惹きつけ、共感を呼びおこすことばの使い方とはどういうものかを、コード・スイッチングという新しい視点から考える。●本書で取り上げた人物、番組、作品など『鶴瓶の家族に乾杯』/『日曜討論』/『ニュースウオッチ9』/『プロフェッショナル 仕事の流儀』田原総一朗/古舘伊知郎/みのもんた黒柳徹子/明石家さんま/細木数子/島田紳助キンチョールのCM/JR東海の広告「そうだ京都、行こう」小泉純一郎/福田康夫/小沢一郎/田中真紀子/橋下 徹/バラック・オバマ携帯メールの絵文字/知覧からの手紙小津安二郎『東京物語』/林芙美子「風琴と魚の町」/川端康成『山の音』/夏目漱石『夢十夜』ほか
続きはコチラ



人を惹きつける「ことば戦略」無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


人を惹きつける「ことば戦略」「公式」はコチラから



人を惹きつける「ことば戦略」


>>>人を惹きつける「ことば戦略」の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)人を惹きつける「ことば戦略」の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は人を惹きつける「ことば戦略」を取り揃えています。人を惹きつける「ことば戦略」BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると人を惹きつける「ことば戦略」は1296円で購入することができて、人を惹きつける「ことば戦略」を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで人を惹きつける「ことば戦略」を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)人を惹きつける「ことば戦略」を勧める理由


毎月の本代は、1冊単位の値段で見ればそれほど高額ではありませんが、たくさん購入してしまうと、月単位の合計金額は嵩むことになってしまいます。読み放題ならば料金が固定なので、支出を抑えることが可能です。
CDを視聴してみてから買い求めるように、漫画についても試し読み後に買うのが普通のことのようになってきたように思います。無料コミックにて、興味を引かれていたコミックを見つけ出してみて下さい。
書籍は返品することは無理なので、中身をある程度分かった上で入手したいと考える人には、試し読みで確認できる無料電子書籍はすごく便利なはずです。漫画も軽“く立ち読み”してから買い求められます。
買うより先にストーリーを知ることが可能だったら、購入してから悔やまずに済むのです。ショップでの立ち読み同等に、BookLive「人を惹きつける「ことば戦略」」におきましても試し読みというシステムで、漫画の中身を確かめられます。
電子書籍ビジネスには色々な企業が進出してきていますから、念入りに比較してから「どの電子書籍に登録するのか?」を決めてほしいと思います。本の取扱量や使いやすさ、料金などを比べてみると間違いありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







人を惹きつける「ことば戦略」のブックライブ情報

                              
作品名 人を惹きつける「ことば戦略」
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
人を惹きつける「ことば戦略」ジャンル 本・雑誌・コミック
人を惹きつける「ことば戦略」詳細 人を惹きつける「ことば戦略」(コチラクリック)
人を惹きつける「ことば戦略」価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 人を惹きつける「ことば戦略」(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ