雑学大学 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の雑学大学無料試し読みコーナー


わが雑学大学へ入学おめでとう。本校では、一風変わった授業内容が特徴である。「なんで日本のお金の単位は“円”なの?」「商談が成功しやすいスーツは何色?」「“ニホン”と“ニッポン”、どちらが正しい?」「東京ドーム○個分は、山盛り? すりきり?」……これらの問いに、いったい何人の人が正確に答えられるだろうか。このような、ふだん気にもとめないような問題だが実際考えるとわからない、または知らないことというのは結構あるものだ。そこで本校は、そんな「雑学のタネ」を文学部・法学部・商学部・医学部・芸術学部など、各学部ごとに世の中のありとあらゆる分野をカバーして、楽しくてためになる話題を集大成した。今まであなたが学校で習ってきた知識を越えるネタの数々を、この大学でじっくりと学んでほしい。それでは、さっそく授業をお楽しみ……いや、真面目に勉強するように。卒業後は、あなたを雑学博士に認定しようではないか。
続きはコチラ



雑学大学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


雑学大学「公式」はコチラから



雑学大学


>>>雑学大学の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)雑学大学の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は雑学大学を取り揃えています。雑学大学BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると雑学大学は540円で購入することができて、雑学大学を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで雑学大学を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)雑学大学を勧める理由


書籍の販売低迷が嘆かれる中、電子書籍は新たな仕組みを採り入れることにより、新規のユーザーを増加させています。画期的な読み放題というプランがそれを可能にしたのです。
バスなどで移動している時などの空き時間に、無料漫画をチョイ読みして自分に合う本を絞り込んでおけば、日曜日などの時間が作れるときに購入手続きを経て続きを楽しむことができるわけです。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画を見るのが好きなんだ」という人には無用の長物かもしれません。けれども単行本という形になってから買うようにしている方々からすると、購入の前に無料漫画にて内容をリサーチできるというのは、本当に有益なことだと思います。
好きな時に無料漫画が見られるという理由で、利用者数が増えるのは至極当然のことです。店頭とは異なり、他人の目を意識することなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だけの長所だと思います。
「ある程度中身を知ってからじゃないと買いたくない」とおっしゃるユーザーにとって、無料漫画は長所だらけのサービスだと考えていいと思います。販売者側からしましても、新規ユーザー獲得が望めるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







雑学大学のブックライブ情報

                              
作品名 雑学大学
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
雑学大学ジャンル 本・雑誌・コミック
雑学大学詳細 雑学大学(コチラクリック)
雑学大学価格(税込) 540円
獲得Tポイント 雑学大学(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ