21世紀の貨幣論 ブックライブ スマホ パソコン 読みやすい

BookLive「ブックライブ」の21世紀の貨幣論無料試し読みコーナー


マネーとは何か。なぜ人はマネーに翻弄されるのか。気鋭のエコノミストによる、定説を覆す斬新なマネーの進化史。マネーをめぐる6000年の歴史をひもとき、経済学と資本主義の未来を問う。■伝説の哲学者ジョン・ロックが経済学に間違った思想を植え付けた!?・経済学思想の源流をたどり、歯に衣着せぬ大胆不敵な主張を展開。■物々交換の不便さから、マネーという最強の発明が生まれたという定説はウソ!?・ケインズとフリードマン、なぜ2人の偉大な経済学者が『ヤップ旅行記』という地味な本を賞賛したのか? 斬新な着想で次々と定説を覆す、知的刺激にあふれた本。■圧倒的な読み応え。いまをときめく著名人たちも絶賛!読みやすくてスリリング。もし一冊だけマネーに関する本を読むとしたら、これがその本だ。ハジュン・チャン(『世界経済を破綻させる23の嘘』著者)すばらしくオリジナルで面白いマネー史。システム全体がこんなにも危険で、慢性的に不安定なことに思いをはせたことがある人は、この本を読むべき。ライアカット・アハメド(ピューリッツアー賞受賞『世界恐慌』著者)【主な内容】第1章 マネーとは何か第2章 マネー前夜第3章 エーゲ文明の発明:経済的価値を標準化する第4章 マネーの支配者はだれか?第5章 マネー権力の誕生第6章 「吸血イカ」の自然史:「銀行」の発明第7章 マネーの大和解第8章 ロック氏の経済的帰結:マネーの神格化第9章 鏡の国のマネー第10章 マネー懐疑派の戦略:スパルタ式とソビエト式第11章 マネーの構造改革:ジョン・ローの天才とソロンの知恵第12章 王子のいない『ハムレット』:マネーを忘れた経済学第13章 正統と異端の貨幣観第14章 バッタを蜂に変える:クレジット市場の肥大化第15章 大胆な安全策第16章 マネーと正面から向き合う
続きはコチラ



21世紀の貨幣論無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


21世紀の貨幣論「公式」はコチラから



21世紀の貨幣論


>>>21世紀の貨幣論の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)21世紀の貨幣論の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は21世紀の貨幣論を取り揃えています。21世紀の貨幣論BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると21世紀の貨幣論は2808円で購入することができて、21世紀の貨幣論を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで21世紀の貨幣論を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)21世紀の貨幣論を勧める理由


長く続く漫画は何十冊と購入しなければならないため、先ず初めに無料漫画で中身を覗いてみるという人が少なくありません。やっぱりすぐに漫画の購入を決断するというのは敷居が高いということなのでしょう。
買った後で「前評判よりも面白くなかった」という場合でも、本は返すことなどできないのです。しかし電子書籍ならまず試し読みから入れるので、そうした失敗を予防できます。
無料電子書籍を読むことにすれば、暇で暇で手持無沙汰で仕方ないなんてことがなくなるのではないでしょうか?お昼休憩や通勤通学時間などでも、十分に楽しめます。
コミックは、読了した後に古本屋に出しても、ほとんどお金にならないと言えますし、読み返そうと思った時に読めなくなります。無料コミックを上手に活用すれば、収納場所も不要なので片付けに悩むことがなくなります。
大体の書籍は返すことが出来ないので、内容を確かめたあとで買い求めたい人には、試し読みサービスのある無料電子書籍は大変重宝すると思います。漫画もあらすじを確認してから購入可能です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







21世紀の貨幣論のブックライブ情報

                              
作品名 21世紀の貨幣論
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
21世紀の貨幣論ジャンル 本・雑誌・コミック
21世紀の貨幣論詳細 21世紀の貨幣論(コチラクリック)
21世紀の貨幣論価格(税込) 2808円
獲得Tポイント 21世紀の貨幣論(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ